So-net無料ブログ作成

オーシャンS&チューリップ賞予想 [競馬]

今日は今月末にある高松宮記念への最終便、オーシャンSもありますが、
何と言ってもクラシックに直結するチューリップ賞と明日の弥生賞、これは重要なレース。
その両レースの中に桜花賞馬と皐月賞馬、更にはオークス、ダービー馬が
存在している可能性がかなり高いレースです。

中山のオーシャンSは今年が5回目と言う歴史の浅いレースで、残念ながら現在までに
本番の高松宮記念に直結するような結果にはなっていません。

キンシャサノキセキが出て来ました、私が軸で買うと来ない、買わないと来る馬です。
今回も1番人気と予想して軸から外したのですが、現在2番人気ですね。
私は確かシルクロードSでも軸にしたショウナンカザン、それと穴でシャウトライン狙いです。

オーシャンS 3連単 フォーメーション

1着  シャウトライン、ショウナンカザン

2着  プレミアムボックス、キンシャサノキセキ、シンボリグラン、シャウトライン、
     ショウナンカザン

3着  2 、 3 、 4 、 6 、 8 、 9 、 10 、 11 、 12 、 13 、 15 、

     16                                          計 80 点

桜花賞に向けてのチューリップ賞ですが、2歳チャンピオンのアパパネが出走してきました。
確かに現時点ではこの馬が桜花賞候補の最右翼であることは間違いないとは思います。

ただ個人的には、3連勝中ではあるものの、この馬に絶対的な信用はまだ出来ません。
あくまでもこのチューリップ賞は桜花賞の馬券検討に重要なレースと考えていますので、
レース結果を重視すれば良い、馬券は外れても仕方ないとの考えで
ここは新たな桜花賞候補の出現を信じて、アパパネを1着候補にはしませんでした。

本命はヴィクトリーマーチワイルドラズベリーの2頭にして、アパパネは2着候補です。
軸にした2頭は血統と馬名だけで選んだだけですが、悪い馬ではないと思います。

チューリップ賞 3連単 フォーメーション

1着  ヴィクトリーマーチ、ワイルドラズベリー

2着  エイシンリターンズ、ヴィクトリーマーチ、ベストクルーズ、ワイルドラズベリー、
     アパパネ

3着  1 、 2 、 3 、 4 、 5 、 7 、 10 、 11 、 12 、 14 、 15 、

    16                                           計 80 点

結果が重要と言っても、当然馬券は当った方が良いに決まっています。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0